いつもClooksブログをご覧頂きまして、誠に有難う御座います!!
まだClooksで輸入車体験を楽しんでいないよという方、是非空いている時間を使って
輸入車でドライブに行かれてみて下さいね^^

他のカーシェアサービスにはない最新車種のクルマが揃っております。
最新車種だからこそ私たちは個人間でクルマの貸し借り需要を喚起するプラットフォームを運営しています。
古い輸入車ですと、中古市場で日本車の新車と同じ価格、もしくは2つ年式が古いと200万円代
とかで売られていますので、ほとんど価値がありません!!
ちなみに年式古くて、走行距離多いベントレーとかマセラティが400万円代とかで売られています。。
(国産車より安い。。)

不動産物件のようにリノベーションをすれば価値が戻るという概念はクルマには通用しません。
もちろんクラシックカーとして価値が高いクルマはありますが・・

最新車種だからこそ個人間で貸し借り出来るプラットフォームとしてサービス提供している意味があります。
Clooksに登録されているクルマは全て最新車種です!
https://clooks.tokyo/cars
※年式古いクルマは登録出来ません!

さて、今回の記事では実はあまり知られていないエコカー減税について更新していきたいと思います。

 

エコカー減税とは・・

エコカー減税とは・・国土交通省が定める排出ガスと燃費の基準値をクリアした、環境性能に優れたクルマに対する税金の優遇制度です。 対象となる新車を購入した場合にかかる「自動車取得税」と、適用期間中の新車新規検査の際に納付する「自動車重量税」が減税されます。 また、自動車グリーン税制により、翌年度の「自動車税」も減税されます。

まとめると新車購入時に3つの税金が減税or免除されるということです。
・自動車取得税
・自動車重量税
・自動車税

実はエコカー減税が認められる条件というものがあります。
クリーンディーゼル車や電気自動車、プラグイン・ハイブリッド車や燃料電池車を除くと、平成17年排出ガス基準75%低減レベルをクリアしている上で、一定の燃費基準を達成していることがエコカーとして認められるために必要な条件となります。

 

スクリーンショット 2018-08-13 8.02.10

 

自動車税に関しては新車購入の翌年一度きりの減税で、その後は元に戻ってしまいます。
最初の車検時(もしくは中古車の新規登録)において、エコカー減税を適応されるだけでなく、エコカー減税対象であるかどうかは、その後にも影響しますので要チェック!

 

スクリーンショット 2018-08-13 8.02.25

0.5トンごとにかかる自動車重量税については、エコカーの本則税率が5,000円となっています。
つまり1.0トン以上1.5トン以下の登録車(2年自家用)ではエコカー減税対象車であれば15,000円の重量税となるわけだが、同じ重量区分においてエコカー以外は24,600円となり、さらに13年経過車は34,200円、18年経過車は37,800円と倍以上の税額となってしまいます。

車種ごとの減税対象車一覧

●アウディ
http://www.mlit.go.jp/common/001088200.pdf

●BMW
http://www.mlit.go.jp/common/001088205.pdf

●フォルクスワーゲン
http://www.mlit.go.jp/common/001088206.pdf

●ポルシェ
http://www.mlit.go.jp/common/001088208.pdf

●ボルボ
http://www.mlit.go.jp/common/001088209.pdf

●ルノー
http://www.mlit.go.jp/common/001145021.pdf

●ランドローバー
http://www.mlit.go.jp/common/001213869.pdf

●ジープ
http://www.mlit.go.jp/common/001158955.pdf

●ジャガー
 http://www.mlit.go.jp/common/001224154.pdf

 

Clooksサービス説明会を随時開催中!

 

IMG_6163

 

Clooksオーナーご検討の方へ

  • 都内でクルマを所有しているが、維持費がかかって困っている。
  • 月に数回しかクルマに乗る機会がなく、遊休時間を収益化したい。
  • 他のカーシェアリングサービスをオーナーとして利用していたが限られた方だけに貸したい。
  • クルマを複数台所有しているが、そのうちの1台をカーシェアで運用しようと考えている。
  • 中古車で輸入車の購入を考えていて、購入後カーシェアで運用し維持費の軽減を考えている。


スクリーンショット 2018-08-04 22.37.49

 

サービス説明会開催

http://clooks.tokyo/

オーナーとしてクルマを貸し出したい方はこちら!
ユーザーとしてクルマを利用したい方はこちら!

「Clooks(クルックス)」とは?

Clooksは、輸入車に特化した個人間カーシェアリングサービスです。

Clooks(クルックス)は今までにない輸入車体験を実現するカーシェアリングプラットフォームです!例え輸入車を所有していなくても、Clooks(クルックス)では憧れのクルマを愛車にする時間が手に入ります!

憧れのクルマはいつか所有したいと思いつつ、都内でクルマを所有すると維持費が高くなってしまい、中々購入まで踏み切れない・・今、所有しているクルマ以外に憧れのスポーツカーに乗りたい・・私たちClooksは「いつか乗ってみたい」を「今すぐカタチにします」

▼クリックでClooksの仕組みをイラストで確認できます。
Clooksの仕組み

ユーザー登録方法

Clooksでは引き続きユーザー様を募集しています。

✔︎いつかは輸入車に乗ってみたい
✔︎都内に住んでいて所有するのは難しいが、カーシェアなら利用出来る
✔︎次に購入する車種の試乗としてゆっくり1日運転してみたい

是非下記の手順でご登録下さい!

①お手元に運転免許証をご用意下さい。

②ヘッダーメニューの「クルマを試乗したい」をクリックして、右上の「招待申請はこちら!」クリック。

③氏名、生年月日、メールアドレス、電話番号、住所、免許証の写真をアップロード。

④「送信する」ボタンをクリック上記を行なって頂きますとClooks運営事務局から登録完了のお知らせがメールにて届きます。

ユーザー登録が完了致しましたら、1日自動車保険の事前登録をお願いします。 下記リンクページ内の「保険・補償に関して」部分より登録して下さい。

http://clooks.tokyo/way_use

1日自動車保険の登録が完了しましたら、「クルマを試乗したい」よりお好きな車種を選択して、 リクエスト下さい。

オーナーとしてクルマを貸し出したい方はこちら!

ユーザーとしてクルマを利用したい方はこちら!

各種リンク

➤ Clooks公式ホームページ
https://clooks.tokyo/

➤ Clooks-サービスサイト
https://promotion.clooks.tokyo/

➤ 公式ブログ|東京で今までにない輸入車体験を-Clooks-
https://blog.clooks.tokyo/

➤ Facebook
https://www.facebook.com/Clookstokyo/

➤ Twitter
https://twitter.com/Clooks_tokyo

➤ Instagram
https://www.instagram.com/Clooks.tokyo/

➤ Clooksチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCNn3uThzFtBOtcn-sgzZDzA

公式アカウント「LINE@個人間カーシェアリングClooks」

カーシェアリングに関するClooks情報をLINEでお届けしています。

  • 新機能、登録車種のご紹介 ・メンテナンス情報
  • Clooksサービス説明会やイベントのご案内
  • カーシェアリング活用事例のご紹介

等々、大事な情報も届きますので、忘れずに友だち追加をしてください!  

友だち追加

最新情報をチェック
>東京で今までにない輸入車体験を

東京で今までにない輸入車体験を

Clooks(クルックス)は輸入車に特化したカーシェアリングサービスです。
従来のシェアリングサービスにはないオーナー目線のサポート、輸入車だけの特別感を提供します。